×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ビートルズ バスドラムランプディスプレイ  これはオシャレ! おなじみBEATLESロゴ入りのラディック・バスドラのレプリカをルームランプにしてしまいました!これは欲しい!

PATRICK HARLEM-HI(ハーレム-ハイ)シューズ 故ジョージハリソンも愛用していたというエピソードを持つハーレムのハイカットバージョン。シューズ全体でトリコロールカラーを見事に表現。
REVOLVER/リボルバー




Click Here!
Taxman

Eleanor Rigby

I'm Only Sleeping

Love You To

Here, There And Everywhere

Yellow Submarine

She Said She Said

Good Day Sunshine

And Your Bird Can Sing

For No One

Doctor Robert

I Want To Tell You

Got To Get You Into My Life

Tomorrow Never Knows
タックスマン

エリナー・リグビー

アイム・オンリー・スリーピング

ラヴ・ユー・トゥ

ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア

イエロー・サブマリン

シー・セッド・シー・セッド

グッド・デイ・サンシャイン

アンド・ユア・バード・キャン・シング

フォー・ノー・ワン

ドクター・ロバート

アイ・ウォント・トゥ・テル・ユー

ゴット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ

トゥモロー・ネバー・ノウズ


このアルバムでは前作で試みた実験的サウンドをより発展させ、ポップ・ミュージックを芸術にまで高めている。もはやステージでの再現が不可能になるほどのサウンドを生みだし、発売直後に行なわれたツアーではこのなかの曲が1曲も演奏されなかったばかりか、コンサート活動そのものも止めてしまった。「イエスタデイ」に続いて(2)ではストリングスとともに美しい世界を作り、ポールはメロディ・メイカーとしての才能を開花させているのに対し、ジョンの作品は実験的な要素を強めている。当時、難解と思われた(14)は近年カヴァーするアーティストも多い。ジョージ作の(1)からも明らかなように、詞の題材も飛躍的に拡大させ、この面でももうアイドルとは言えなくなった。このアルバムの魅力は、新しいものに挑戦する強さにある。
グラミー賞も受賞したジャケットは、デビュー前からの友人、クラウス・フォアマンがデザインしたものだ。チャートの初登場1位はこれで6枚め。








 お得リンク